2007年 01月 20日

欧州旅19…ドイツ / ケルンのルートヴィヒ美術館&more

2006年7月19〜21日滞在。
d0090805_021626.gifケルンの顔・大聖堂に行ったほかは、その向かいにあるルートヴィヒ美術館Museum Ludwigへ。ここにはピカソ、マチス、マグリットなどからウォーホルやジャスパー・ジョーンズ、ジム・ダインなど近現代美術の有名どころがたくさん所蔵されています。同じ建物の中にはドイツ製フィルム大手のアグファ写真歴史博物館も(ここはスペースも小さく、内容も『写真のあゆみについて』、みたいな感じでした)。



d0090805_022288.jpg
企画展だったドイツ人女性写真家Ursula Schulz-Dornburgの『Architecture of Waiting』。これよかった。アルメニアのさびれたバスストップでのポートレートを数年にわたり撮影したシリーズです。
d0090805_0221232.jpg
d0090805_0222396.jpg





d0090805_423697.jpgインド生まれのアニッシュ・カプーアAnish Kapoorの『Its' a man』。
真ん中の漆黒部は目で奥行きが測れず、穴が彫ってあるようだけれど定かでないので手を出しつつ引っ込みつつ戸惑う。黒色の持つ深みに気付かされる。黒ってことは闇ってことか。
こうゆうのどこかで観たかも、と思っていたら、金沢21世紀美術館がオープンした時にテレビで紹介されていた氏のこの作品でした。これもおもしろそう、這って上がりたくなります。




大聖堂や美術館前の広場にある噴水には老若男女わんこにちびっこ。うちらもザプンと足をひたす。
d0090805_0235237.jpg
d0090805_024306.jpgアラブ系の子どもはほんとカワイイ…。
d0090805_0245265.jpg
おりこうにご主人を待っていました。かわいいのう。左の犬が、高齢?のせいかおなかの皮がでれんとしてて動くたび揺れておりました。




d0090805_0265981.jpgうちらの宿泊したMeininger city hostelのワゴン。
男女ミックスの5人部屋でした。そういえばここでの夜がいちばん暑くて寝苦しかった気がする(旅の相棒 Geronimoちゃん、どうだったっけな?)!
アメリカから来たというぽっちゃりカップルの男の子の方は、無口な反面、眠るといびきが大きかったのも印象的(映画『スクールオブロック』の先生にも似てたし)。ここでは、のちに行く国々で再会し一緒にあそんだりするリナちゃんにも出会った。そのほか、屋上からは隣りのアパートメントの家族が緑いっぱいの庭で屋外ディナーを食しているところが見下ろせて、ばっちり目が合いおたがいにっこりほほえみ合う。ほほほ。優雅ですてきじゃった。




宿の近所の風景。
d0090805_0283758.jpgワールドカップが終了してのごあいさつっぽい広告。調べてみたら、『(gut mitgespielt=)よく調子を合わせて励みました(直訳〜)。ケルン市長Fritz Schrammaより』と書いてある。
d0090805_028527.jpg
なにこの2色使い、粋だわ!このシトロエンはこの後ろのクリーニング屋さんのものかしらね、看板と似た色使いだけども。d0090805_029958.jpg




d0090805_3411245.jpg宿最寄りのトラム(市電)の駅。トラムはケルン中央駅辺りで地下へ潜ります。後ろは教会。
d0090805_3412999.jpgこの先にはミニシアターやインド料理屋なんかがあって住みやすそうなふんいき。
ケルンのお次は、フランクフルトを目指します〜
[PR]

by norichofu | 2007-01-20 00:00 | 2006夏/欧州の旅 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://norichofu.exblog.jp/tb/4591434
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 建築家の旅 塚口明洋 at 2007-12-01 22:09
タイトル : ルートヴィヒ美術館
2007年8月21日から8月31日にミュンヘン、フライブルク、 シュトゥットガルト、フランクフルトからケルンを旅しました。 8月29日13時10分のDBでケルンに向かう。14時40分ケルン到着。 ケルン大聖堂の横にルートヴィヒ美術館があります。 のこぎり屋根の天井からトップサイドライトが入ります。 大きな吹き抜け回りに展示室が展開します。 ドイツらしく模範的な美術館建築です。 ... more
Commented by lin at 2007-01-20 16:38 x
わ~い、出演だ~!
私はここのホステルはお気に入りよ。
だって朝ごはん、いっぱいなんだもん。
Commented by norichofu at 2007-01-22 00:19
>>linさん
朝ごはんね、たしかに!シリアルやチーズやハムも何種もあったもんね〜、選びがい有り!上品なホールだったし…。お昼用にとパンこっそりもらってったっけなぁ…うふふ。
Commented by gero at 2007-01-22 01:06 x
確かにスペインに匹敵する位暑かったかも!
イビキも凄かったねぇw
朝ごはんのついでに昼ごはん代も浮いたりして、ええホテル!
左の犬は、お乳がぷっくらしてるから妊娠してるのかもね!
Commented by norichofu at 2007-01-23 01:35
>>geroどの
この犬、そうなんだ!そうかぁ、お母さん犬だったかもしれないのね。だんなさんは右の犬なのかしら…。
あのホステル周辺の感じも好きだったわ。探検しがいがあったね。


<< 欧州旅20…ドイツ / フラン...      欧州旅18…ドイツ / ケルン... >>