テレスコープ、カレイドスコープ。

norichofu.exblog.jp
ブログトップ
2006年 04月 08日

1月〜2月あれこれメモライズ

d0090805_044151.jpgd0090805_045136.jpgd0090805_05134.jpg(←奈良美智+graf『home』展より)
近過去メモライズ。記憶が薄れないうちに・あれやこれやを忘れないように書き書き。いつも一気に書いてしまう・・・まめに書いたらいいものを、なんでか出来なーい。

●1月末
tomoueちゃんフランスより一年ぶりに帰国中!で、Geronimoちゃんと私とで集まった。うちら3人は中学からの友達で、途中ブランクがあったものの長〜いおつきあいの仲。お互いの近況や旅計画の話でなんやかやまたたく間に6時間もたってたのにはおどろき。
後日この3人でキムチ鍋&パジャパ(パジャマパーティー。←あはは〜恥ずかしいネーミングをあえて持ってきた)も決行。

●2月あたま
両親の結婚記念日at節分。43周年のはず、おめでと〜ありがと〜。今年は贈り物ではなく、かに道楽の会席へご招待。かに三昧を楽しんできた様子でよかったよかった。

●2月上旬
tomoueちゃんとゴトウくんと3人でインドネシア料理を食べに行く。パリ話、仕事の話、音楽やアートシーンの話、などなどをだべる。とある大手企業で ADをつとめるゴトウくんはかなり忙しいらしく、おひらきしたあとそのまま会社にUターン。休日返上の会社泊。わー、おつかれさまですほんとに。

●2月上旬
奈良美智さんの展覧会『home』を観に、大阪中之島のgrafへ。ここはずっと気になってて、これが初めての訪問。
奈良さんの絵画は、特別な思い入れで注目していたわけでもないのに、私にとっては長らくふしぎな・妙な位置にあって、それがなぜなのかはよく判らない。判らないままほっておいた。なんだか、眺めれば眺めるほど、どうつかんでいいのか判らんようになっていく感じ。
”好き”でも”きらい”でもなく(それも単純な分け方だけど)、心にひっかかりながらもなんか落ち着かない。こそばゆい、とゆうか。
思えばこれが、奈良さんの作品を初めて目の前で観る機会。この展覧会には立体作品やアトリエそのまま持って来て再現、みたいなものもある中で、絵画はただ一枚のみ大きいのが壁にたてかけられていた。女の子の正面向いた顔がでっかいキャンバスにどーんと。
それを観て、なんとなく、その意識の中のモヤモヤが腑に落ちたような。うまく言えませんが・・・。
あらためて、静かな絵を描くなぁ、って思った。

grafの他のフロアにはダイニングカフェや家具販売もあり、一階ではまさに家具工房も稼働中。アンディ・ウォーホルじゃないけど、ファクトリーっていう感じ?いい集合体なんだろうなきっと。

奈良美智さん+graf 『home』
http://www.graf-d3.com/gm/yn_graf/index.html

●2月中旬
年末にふんぱつして購入したフォトショップ。それを用いて進めたイラストを初めて納品。どきどき、でもたのしかった!
私の進め方は、線画をスキャンして、色や網かけを彩色。はぁ〜便利だなぁ、それにいろいろ機能面でも可能性があるようで、まだまだ教本片手にフムフム学び中。

●2月下旬
tomoueちゃん帰仏寸前なので、Geronimoちゃんとで集結してキャラオケへ繰り出す。60〜80年代の洋邦のなつかしい曲が今日は炸裂。tomoueちゃん、また夏に会おね、サリュー!

●2月下旬
2/22で、断煙してから半年。わおぅ。ふだんは意識しないけれど毎月22日になるとカウントしてしまう、今日で何カ月目だ、って。
『決心した気持ちをあの本に(「禁煙セラピー」)背中押してもらった感じ』プラス『自己暗示』とでクリアできたのかな、と思いつつ、あの意識の切り替えは今でも自分でもふしぎ・・・同僚の子もこの本で断煙を始めて2カ月、同じ感想をゆってました。むむむ、恐るべき著者、アレン・カー氏。

●2月下旬
ジム・ジャームッシュの『コーヒー&シガレッツ』を観て気づいた・・・ビル・マーレイはうちの母方のおばあちゃんに似てる!激似。
ついでに私のおねえちゃんは、ヘレナ・ボナム・カーターに似てる!(『ファイトクラブ』等に出てる)
これはほんと激激激似。見せたいくらい。

そしてまだまだまとめはつづく。
[PR]

by norichofu | 2006-04-08 00:00 | 日々生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://norichofu.exblog.jp/tb/3746445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 3月まとめ/アラーキーさんに写...      おもしろいおもしろい >>